初心者のための 失敗しないコツコツFX

初心者のための 失敗しないコツコツFX入門!

DMM.com証券

DMM.com証券

DMM.com証券はFX取引高、世界第2位(※)を獲得しました。

 

スプレッドは原則固定式で米ドル/円は驚異の0.3銭です!
全20通貨の取引コストが激安のFX会社です。

 

取引データをグラフ化し、分析するツール「取引通信簿」を使うと
自分のトレードを客観的に見ることができる面白いツールがあります。

 

 

口座開設

米ドル/円

取引通貨数

取引単位

無料

0.3銭固定

20通貨

1万通貨

※フォレックス・マグネイト社調べ(2013年第1四半期調査報告書)

 

 

 

DMM.com証券の取引ツール

DMM.com証券は、ダウンロードせず利用できる2種類の取引ツールが用意されています。
「SIMPLE TRADE(シンプルトレード)」 と 「PRO TRADE(プロトレード)」の2種類です。

 

SIMPLE TRADE(シンプルトレード)

DMM.com証券

 

PRO TRADE(プロトレード)

DMM.com証券

 

初心者におすすめする取引ツールは、SIMPLE TRADE(シンプルトレード)です。
ひと目でレートが分かるシンプルな画面ですが、無駄を一切排除された取引画面なので
感覚的に操作でき使いやすいツールです。

 

PRO TRADE(プロトレード)は、カスタマイズの自由が高くなります。  
チャートやレートのツールの移動は、画面をドラッグすれば簡単にできます。
多機能チャートの表示や最大20画面のチャート表示も可能です。

 

どっちが良いの?

ずばり、お勧めはSIMPLE TRADE(シンプルトレード)です!
取引歴が長い方でもSIMPLE TRADE(シンプルトレード)のファンの方も多くいます。
私も初めに使い始めたのがシンプルトレードが使いやすかったので、
今でもメインはSIMPLE TRADE(シンプルトレード)です。

 

独立アプリ 「AIR版」

DMM.com証券

 

デスクトップ型独立アプリ「AIR版」です。「AIR版」はインストール型のツールです。

 

パソコン画面の隅に小さく表示できるツールなので、
パソコンで他の作業をしているときでも画面を切り替えることなく
レート確認ができて便利です。

 

もちろん、この「AIR版」はレートの確認だけでなく、発注もできます。
取引機会を逃さない優れものです。

 

 

DMM.com証券のスプレッド

米ドル/円

ユーロ/円

ユーロ/米ドル

ポンド/円

豪ドル/円

NZドル/円

0.3銭

0.7銭

0.6pips

1.2銭

1.0銭

1.8銭

 

 

プレミアチャート

プレミアチャートの画面です!
左側の列に6つの通貨の小さいチャートを表示し、右に大きなチャートを表示します。
左の列の小さいチャートをクリックすれば、緑色の枠が移動し、
今緑色の枠にあるチャートが右に大きく表示されます。

 

この画面では、移動平均線を3本とボリンジャーバンドを塗りつぶしで表示をしています。

 

ボリンジャーバンドも線で表示すると、移動平均線と合わせると線だらけになってしまいますので、
塗りつぶし表示ができるので画面がすっきりします。
DMM.com証券

 

上の画面の右側は、1画面表示ですが、小さく右上にある[4]の表示をクリックすれば、
下記の4画面表示になります。
DMM.com証券

 

 

値動きはプレミアチャートで確認できます。
無料で利用できますよ。

 

プレミアチャートでは、トレンド系、オシレーター系の26種類のチャートを表示できます。

トレンド系

オシレーター系

移動平均線 ボリンジャーバンド エンベロープ 回帰トレンド HLバンド 加重移動平均線 一目均衡表 指数平滑移動平均線 線形回帰分析 ピボット スパンモデル スーパーボリンジャー パラボリック

モメンタム ストキャスティックス Aroon-Indicator RSI CCI Aroon-Oscillator 移動平均乖離率 ウイリアムズ%R ROC MACD DMI ATR RCI

 

プレミアチャートは比較チャートを搭載しています。全27銘柄(FX 全20通貨ペア/CFD 全7銘柄)を、
1枚のチャートで比較することが可能です。

 

比較することで相場全体の流れを読むことが可能です。

 

頻繁に使うことない27銘柄比較ですが、
一気に27銘柄を表示できるぐらい高性能なツールだという証明になります。

 

 

DMM.com証券は、人気タレントを起用したテレビCMでも有名ですね。

 

スプレッドが小さく、ツールのスペックが高い会社なので、
デイトレードやスキャルピングを中心にトレードをしている方にはおすすめのFX会社です。

 

取引通信簿

DMM.com証券
1週間の取引結果が1画面で表示される「取引通信簿」で表示されます。

 

円グラフで5項目が表示されています。

  • 取引銘柄比率
  • エントリー比率
  • 利益銘柄比率
  • 損失銘柄比率
  • 決済比率

 

棒グラフでは、2項目が表示されています。

  • 買いトレード損益
  • 売りトレード損益

 

表示期間は、任意、1週間、1ヶ月、1年から選択することが可能です。
自分のトレード結果を1トレードずつ記録している人って意外と少ないと思います。
ノートやエクセルで管理するよりも手間が少ないので、1週間ごとに自分のトレードを振り返るのに便利です。

 

この表の1週間の場合、1枚でのトレードを行っていたので利益額は少ないですが6,000円ほどプラスになっています。
トレードを見てみると、買いトレードの回数が多く、利益も多く上がっているのが解ります。
自分では売りトレードの方が得意なのですが、不思議な感じがします。
まあ、その週のトレンドが上昇基調だったことが考えられます。

 

例えば、特定の通貨での損益が多い場合には、その通貨のトレードを減らすだけで収益が上がる可能性がありますね。

 

通貨ペア

米ドル/円、ユーロ/円、イギリスポンド/円、豪ドル/円、ニュージーランドドル/円、カナダドル/円
スイスフラン/円、南アフリカランド/円、ユーロ/米ドル、イギリスポンド/米ドル、豪ドル/米ドル
ニュージーランドドル/米ドル

 

 

DMM.com証券の特徴

DMM.com証券は、コストの低いFX会社です。米ドル/円は0.3.銭と業界最安値水準です。
スキャルピングやデイトレードをすることが多いので、DMM.com証券はよく利用します。

 

トレードツールは、発注機能も多彩でいろいろなチャートが使えますので、十分に満足できます!

 

 

 

DMM.com証券の口座開設に進む!

 

DMM.com証券 会社概要

商品名

DMMFX

会社名

株式会社DMM.com証券

所在地

東京都中央区日本橋2-16-11 日本橋セントラルスクエア2階

電話番号

0120-961-522

資本金

98億円

取扱開始時期

2006年12月

信託保全先

日証金信託銀行、ソシエテジェネラル信託銀行

 

 

トップへ戻る