初心者のための 失敗しないコツコツFX

初心者のための 失敗しないコツコツFX入門!

FOMC フォーマック

米FOMCとは、日本における「日銀金融政策決定会合」や
EU における「ECB 政策理事会」あたり、アメリカの金融政策を決定する会合のことです。

 

米国の連邦準備制度の金融政策に基づく公開市場操作
(マネーサプライの調節、金利・為替水準の誘導等)の方針を決定します。

 

「Federal Open Market Committee」の略で、日本語では、「連邦公開市場委員会」と訳します。

 

FOMCは年に8回(基本的には約6週間ごとの火曜日に)開催され、
そこでは、米地区連銀景況報告(ベージュブック)をベースにFFレートの誘導目標値が決まります。

 

FOMCは、FXトレードをするならば、必ずチェックしておきたい指標です。

 

公表された政策金利の利上げ・利下げの幅が市場の予測と違った場合には、マーケットが大きく動きます。
これは、サプライズと言われています。

トップへ戻る