初心者のための 失敗しないコツコツFX

初心者のための 失敗しないコツコツFX入門!

外為オンライン

外為オンラインは、5年連続FX年間取引高No.1のFX取引業者です。
多くの方に利用されている人気のFX会社です。

 

米ドル/円スプレッドは原則1銭固定、他の通貨も原則固定なので
トレードがしやすく、約定力の高いFX会社として人気があります。

 

取引画面もシンプルで非常に見やすく、
初心者の人にも使いやすいおすすめのFX会社です。

口座開設

米ドル/円

取引通貨数

取引単位

無料

1銭固定

24通貨

1万通貨

 

 

 

外為オンラインの取引画面

外為オンラインは、取引画面は薄い紫を基調としたセンスのいい画面です。
非常に見やすくなんとなく高級感があり、見やすい印象です。

 

外為オンライン

 

これは、米ドル/円の取引画面です。
通貨一覧をクリックするとこの画面になります。

 

この画面は、ティック表示で1秒ごとに左側の赤のラインが
左から右へと心電図のような感じで動いていきます。

 

すごい臨場感です!

 

この画面を見ながら、スキャルピングをしたこともあるのですが、
値動きがリアルすぎるくらいに伝わってきてちょっと興奮します!

 

同じ画面で1分足、10分足に切り替えて、表示をすることもできます。

 

 

外為オンラインのスプレッド

米ドル/円

ユーロ/円

ユーロ/米ドル

ポンド/円

豪ドル/円

NZドル/円

1銭

2銭

1pips

3銭

3銭

6銭

スプレッドは、原則すべて固定です。

 

 

 

 

2種類のロスカットと証拠金判定

外為オンラインでは、リスクコントロールのために、
ロスカット値と証拠金判定のルールが違う2つのコースが用意されています。

 

2つのコースとは、「L25コース」と「L25Rコース」です。

 

共に約1倍〜25倍の間でレバレッジを調整できる点は同じなのですが
「L25コース」と「L25Rコース」は、ロスカット値の算出方法が異なります。

 

 

 L25 コース  ロスカット値 = 取引証拠金× 20%
 L25Rコース  ロスカット値 = 取引証拠金×100%

 

 

ちょっと、この数式だけでは解りにくいので、例をあげます。

 

1ドル=100円の時に、米ドル/円の1万通貨の取引をした場合、
100万円が必要になりますね。

 

計算は、以下の通りです。

 

100円 × 1万通貨 = 100万円

 

 

外為オンラインの場合、取引総額の4%の取引証拠金が必要になりますので、

 

100万円 × 4% = 2万5,000円

 

 

この2万5,000円が取引証拠金となります。

 

 

 

L25コースの場合

L25コースは場合には、証拠金の判定はメンテナンス開始時に行われます。

 

メンテナンス開始時とは、通常、朝の午前6時45分のことですが、
米国がサマータイムを適用しているときは、朝の午前5時45分となります。
サマータイム中は、1時間繰り上がります。

 

メンテナンス開始時に有効証拠金が取引証拠金を下回った場合には、
強制決済(ロスカット)となり、すべてポジションが清算されます。

 

証拠金判定は1日に1回、決められた時間に判定されます。
L25 コースは、「ロスカット値 = 取引証拠金× 20%」ですので、

 

 

2万5千円 × 20% = 5,000円

 

 

毎朝、判定され取引証拠金が5,000円を下回った時点で強制決済されます。

 

 

L25Rコースの場合

「L25Rコース」では、決まった時間での証拠金判定はありません。

 

L25Rコースは、「取引証拠金100%を下回らない」という点だけ注意すればよい、
シンプルなルールです。

 

L25Rコースの場合、「ロスカット値 = 取引証拠金×100%」ですから
上の例で計算したように取引証拠金25,000円を下回った時点で強制決済(ロスカット)されます。

 

 

 

どっちがいいの?

外為オンラインは、公式サイトの中で、初めてFXをする人にはL25Rコースを勧めています。

 

確かにロスカット後の残金は多くなるのですが、
ロスカット値の設定金額が高いので、頻繁にロスカットされる可能性があります。

 

とりあえずは、初心者の場合には、L25Rでスタートして慣れてくれば
すぐにL25コースに切り替えればいいかと思います。

 

 

なるべく多く余裕をもった資金で、お取引すれば相場が急変しても、
比較的に慌てることなく判断や対応がしやすくなります。

 

 

外為オンラインのレバレッジ

外為オンラインでは、1倍〜200倍までのレバレッジが適用されています。
個人での利用の場合は、1倍〜25倍までのレバレッジになっています。

 

通貨ペア

米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、ニュージーランドドル/円、カナダドル/円
スイスフラン/円、南アフリカランド/円、ユーロ/豪ドル、ユーロ/カナダドル、ユーロ/スイスフラン
ユーロ/英ポンド、ユーロ/ニュージーランドドル、ユーロ/米ドル、ニュージーランドドル/米ドル
米ドル/カナダドル、英ポンド/豪ドル、英ポンド/スイスフラン、英ポンド/ニュージーランドドル
英ポンド/米ドル、豪ドル/スイスフラン、豪ドル/ニュージーランドドル、豪ドル/米ドル
米ドル/スイスフラン

 

外為オンラインの特徴

外為オンラインは、5年連続FX年間取引高No.1のFX取引業者です。
取引高が多いということは、日本で一番利用されているFX会社ということですね。
ただ、口座開設数は2位のようです。

 

口座数が2位なのに取引高が1位だということは、取引の多いトレーダーが
継続的に利用しているということですね。

 

その理由は約定力にあると思います。
実際、利用していても値がスベルことはまずありません。

 

値がすべりまくるとかなりイライラします。
特にスキャルピングをしている時なんかは、さっき約定しておけば、1万円の利益だったのに!

 

なんてことが続くと、トレードが荒れてしまいます!

 

業界最高水準のサーバーを設置しているとの噂のある外為オンラインなら
イライラすることはありません。

 

スマホからもトレードが可能です。
私が一番使ってる発注方法が一発OCOです。

 

この注文は、ワンタッチで現在の通貨に対してOCOの注文を入れることができます。
上下のレートは任意で設定できます。

 

例えば、米ドル/円のトレードの場合、10pipsの幅でOCOの注文を入れれば
勝てば1,000円も儲け、負ければ1,000円の損失となるバイナリーオプションのような感じでトレードができますよ。

 

もちろん、OCOの設定は自由に変えることができます。

 

キャッシュバックも頻繁に行っています。

 

キャッシュバックキャンペーンの確認はこちらからできます。

 

テレビCMや雑誌広告などもかなり多く出しているので、FX会社の中では知名度が高いかも知れません。
あっ、最近はDMM.com証券もテレビCMでよく見ますね。

 

 

 

外為オンラインの口座開設に進む!

 

 

外為オンライン 会社概要

商品名

外為オンライン

会社名

株式会社外為オンライン

所在地

東京都千代田区丸の内1-11-1東京都千代田区丸の内1-11-1

電話番号

03-6812-2222

資本金

1億6000万円

取扱開始時期

2005年5月

信託保全先

三井住友銀行

 

 

トップへ戻る