初心者のための 失敗しないコツコツFX

初心者のための 失敗しないコツコツFX入門!

口座の開設は簡単?

FXのトレードを始めるには、FX会社に口座開設の申し込みをする必要があります。
FX口座開設の申込はインターネット上で簡単にできます。

 

まず、FX会社の公式サイトに行って、口座開設フォームに必要事項を記入します。

 

その後、本人確認書類を提出します。
これは、免許証等の本人確認書類をFAXかメールで送ります。
詳細は、申込をした後に送られてくるメールに記載してありますので、その通りにすればOKです。

 

メールで送る場合には、デジカメやスマホで撮影して、写真データとしてアップするわけです。

 

ちょっとしたコツを。。。

 

免許証って表面がツルツルですよね。
部屋中で撮影しようとすると、蛍光灯の反射で免許証の一部が読めなくなる場合があります。

 

そんな時は、部屋の電気は消しましょう。
昼間なら絶対電気消した方がきれいに取れます。

 

また、夜でも天気のいい日は、月明かりで撮るとか隣の部屋からの光で撮るほうが綺麗に撮れます。
一度、やってみてください!

 

あとは、FX会社の審査結果を待つだけです。

 

審査と聞くと、大丈夫?と不安を感じる方もいるかもしれませんが、
きちんと必要事項を記入をしていれば、間違いなく審査には通ります。

 

申し込み日にすることはここまでです。
インターネットでの入力は、15分もあれば完了します。

 

 

数日後。。。

 

早いところで2〜3日、遅くても1週間程度で
審査に通過すれば、ログインIDが郵送で届きます。
FX会社のサイトにログインすれば、取引を開始することができます。
(一部のFX会社では、先に入金をしないとログインできないFX会社もあります)

 

 

IDが届いたときに、書類を一応確認してそのままトレードしない方も結構多いようです。
何故なんでしょうか。

 

開設をしただけで、満足してしまうのでしょうか・
燃え尽き症候群?(笑)

 

せっかく、口座開設をしたのにその時にトレードを始めない方はその後数か月後に始めることはないでしょう。。。
少し面倒だと感じても、とりあえず1トレードだけしてください。

 

あとは、どんどんするでしょうから。

 

 

FX会社にはそれぞれ特徴があります。
各FX会社の比較から、個別の特徴は当サイトで詳しく解説していますので、
ぜひ、参考にして下さい。

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る