初心者のための 失敗しないコツコツFX

初心者のための 失敗しないコツコツFX入門!

オシレーター系

テクニカル指標となるする時の一つの呼び名のことです。
オシレーターとは、振り子という意味です。
常に一定の幅を振り子のように推移する指標です。

 

一般的には高い数値の方が「買われすぎ」、低い数値の時は「売られすぎ」と考えます。

 

トレンドの転換をトレードに活用しようとする意図で使うことができる指標です。

 

代表的なものにRSI、RCI、ストキャスティクスなどがあります。

トップへ戻る